Steam

【先行プレイ】The Valiant ザ・ヴァリアント(中世ヨーロッパ・中東を舞台にウォーRTS!)

2022年10月20日(木)発売の中世期のヨーロッパ・中東を舞台にしたリアルタイムストラテジー『The Valiant ザ・ヴァリアント』について、先行プレイの機会を頂きましたので、魅力を伝えるべく、レビューしていきます。

ゲーム概要

  • ジャンル:リアルタイムストラテジー(RTS)、シミュレーション
  • 機種:steam
  • メーカー:THQ Nordic
  • 発売日:2022年10月20日(木)
  • 公式HP:https://sites.google.com/view/thevaliant/

我ら恐れを知らぬ者、不撓不屈の勇者なり。同胞と固い絆で結ばれた我ら、この使命を必ずや果たしたもう。
かつて十字軍の騎士であり、戦争の無残さに心折れたTheoderich von Akenburg。彼と昔の友Ulrich von Grevelは、偶然にも古代の遺物、<アーリンの杖>の破片を見いだしたとき、15年前より続く因縁に巻き込まれ、再び戦場に戻ることになる。若き修道士MalcomがTheoderich の居所を訪れ、人の手にあってはならない強大な力を持つ杖についてしらせたのだ。Ulrichは杖の破片の収集に執着するようになるが、もし実現すれば世界に悪と災いをもたらしかねない。

残る杖の破片を探しだし、Ulrichの手に渡らせぬよう、Theoderichはヨーロッパから中東を巡る旅に出る。道のりの途中で、彼は同じ使命に応じる多くの戦士達に出会う。ドイツ騎士団の一員である老獪な歴戦のReinhard von Kemptenから、大きな野望を抱く傭兵 Grimhild Eidottrと彼女の仲間Raven Companyまで。戦う理由は様々だが徐々に結ばれる絆によって、彼らはきたるべき試練と困難を乗り越えていくことになる。

・頑強な剣士から素早い騎馬兵まで、様々な兵士を操る部隊ベースのRTS
・英雄たちの部隊と、彼らをサポートする部隊を選び、作り込まれた15のシングルプレイヤーミッションに挑め。それぞれのミッションにはユニークな映像、ストーリーの記録、難易度が用意されている。
・英雄の部隊は5ユニット以上、それぞれに3種類のスキルツリーがあり、レベルアップの過程で様々なパッシブスキル、アクティブスキルを選べる。
・キャンペーンでは多彩な武器と鎧を集めて装備することができる。それぞれ独自の数値と、特別なスキルのオプションが用意されている。
・英雄のスキルと武器/装備を組み合わせることで、無数のビルドが選べる。
・友達と協力して、3プレイヤーゲームの”Last man standing”モードで遊ぼう。ここでは敵の大群へ立ち向かうことで、経験値を稼いで騎士達のレベルを上げ、新しいスキルとコスメティックをアンロックできる。
・マルチプレイヤーのpvpモードでは1vs1も2vs2も遊べる。ランキングを上げることで、コスメティックや特別な報奨を手に入れよう。

https://sites.google.com/view/thevaliant/

© 2022 THQ Nordic AB, Sweden. Developed by Kite Games KFT, Hungary. The Valiant, THQ and their respective logos are trademarks and/or registered trademarks of THQ Nordic AB. All rights reserved. All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners.

The Valiantとは?

The Valiant(ザ・ヴァリアント)は、THQ Nordicから発売される、中世ヨーロッパ・中東を舞台としたリアルタイムストラテジーです。

1人用のストーリーモードであるキャンペーンモード、4人まで対応のプレイヤー対戦であるコンペティティブモード、3人協力用の最強の戦士モードの3つのモードが用意されており、用途に合わせて遊ぶことができます。

メインとなるキャンペーンモードでは、ローファンタジーな物語に沿って、キーとなるヒーローとプレイヤーが編成する少数のユニットを操作し、様々なミッションに挑んでいきます。ストーリーの面白さと多様で困難なミッションへの対応がかなり面白いです。

プレイヤー対戦であるコンペティティブモードでは、1対1又は2体2の対戦を行うことができ、戦闘はもちろんのこと、ユニットの編成や設備の強化、用地の占拠などの駆け引きを楽しむことができます。

協力プレイである最強の戦士モードでは、3人で協力し4方向から攻めてくる敵から荷馬車を守り、敵を倒すことで得られた経験値をもってユニットを育てていくことができます。ユニット育成と優秀な装備の入手、高難度ステージのクリアを楽しむことができます。

The Valiantは引き込まれるストーリーが面白い

The Valiantは中世ヨーロッパ・中東を舞台にしており、一見、史実を思わせるような現実的で重厚な物語に、伝説・神話的なファンタジー要素を融合させることによって、絶妙に面白いストーリーが出来上がっています。

中世ヨーロッパ・中東の史実においても、伝説や神話的な要素による争いも多く存在したようですが、本作においても、古代の遺物である『アーリンの杖』が物語を大きく動かしており、1度プレイすると、次の展開が気になって仕方がなくなるはずです。

RTSジャンルにおいては、物語性が薄く、単にシミュレーションゲームとして楽しむタイトルも多い中で、本作は完成度の高い物語で楽しませてくれます。

ゲームの難易度は高めに設定されていますが、各ステージ毎に難易度を変更することができるため、中世期の世界観と物語を楽しみたいライト層のユーザーであっても十分楽しめる内容です。

The Valiantは長所と短所を見極めた編成・戦闘が面白い

The Valiantは大型兵器を使用した大型戦闘よりも剣、槍、斧、盾、弓、弩、などの手持ち武器を重視した小型戦闘がメインであると言えます。

各武器には得意な武器と苦手な武器が設定されており、ジャンケンのような仕組みとなっているため、長所と短所を見極めた編成が重要です。

例えば、槍は騎馬隊を相手にするのが得意で、騎馬隊は弓を相手にするのが得意、そして弓は槍を相手にするのが得意です。(3すくみ:槍→騎馬→弓→槍)このため、全ユニットを槍で固めてしまうと、弓隊からハチの巣にされてしまい、攻略が難しくなります。

このシステムを利用して長所と短所を見極めることができれば、なかなかクリアできないステージも容易にクリアすることができますし、高難易度のステージをクリアするためには必須です。

また、毎度同じ編成ではクリアが困難な場合もあるため、ステージに応じた工夫を楽しむことができ、マンネリ化せずに攻略することができます。

The Valiantは多様なミッションへの対応が面白い

The Valiantのキャンペーンにおけるミッションは、単に相手ユニットを全滅させるだけではなく、民を守るための救出を行ったり、攻め入る敵部隊を待ち伏せしたり、砦を守ったりと、バリエーションが豊かであり、趣旨に沿った戦略を考える面白さがあります。

救出を行う際には、現場に早く駆けつけることができる騎馬が役に立ちますが、単独で向かってしまうと敵軍に包囲されてしまうかもしれません。罠である可能性を考え、ある程度の戦力を送り込むかどうかを検討する必要があります。

待ち伏せする場合は、敵ユニットの動きを予想・把握して最善の場所を選択し、効果的なユニットで行うのが良いでしょう。砦を守る場合は、敵を食い止める騎士と援護する弓隊を列に分けては位置するのが理想的かもしれません。

また、広いMAPを進軍するためのルートが複数ある場合には、相手の待ち伏せを警戒しつつ、逃げるルートなども考慮して選択するのが良いかもでしょう。

このように、多様なミッションに対応するため、若しくは、より上手く立ち回るために、深く考えれば考えるほど、面白味が増していきます。

The Valiantは対戦・協力プレイが面白い

The Valiantはソロプレイだけではなく、対戦や協力プレイもかなり面白く作られています。

プレイヤー対戦であるコンペティティブモードでは、お互いの本拠地の中間地点にある陣地を取り合います。相手より多くの陣地を占有している場合、差分がカウントダウンされていき、カウントが0になったら勝利というルールです。

このモードをより面白くしている要素として、ユニットの編成や設備の強化、用地の占拠などの駆け引きがあります。

プレイヤーは、資金と資材を消費して、各種ユニットの雇用による戦力の強化、設備強化によるユニットと資金資材調達力の強化、用地の占拠による資金資材調達力と防衛力の強化を行うことができます。

陣地をすぐに取りに行ったとしても、強化されたユニットに取り返されてしまうかもしれませんが、悠長に設備を強化しているうちに、カウントが0になってしまうかもしれません。相手の出方を伺いつつ、効率的で戦略的な立ち回りができるよう、お互いに工夫が大切です。

なお、固定のフレンドがいなくても、オンラインマッチ機能が備わっており、勝敗に応じたランキングも掲示されていますので、高みを目指すのも面白いですね。

協力プレイである最強の戦士モードでは、プレイヤー3人で協力し、次々に襲い掛かってくる敵軍を撃退していき、倒した分だけ経験値を入手することができます。

得た経験値でレベルアップし、装備とスキルを入手することでユニットが強化されていくため、より長く生き残ることが出来たり、ボス・中ボスを撃破することができるようになります。

当然ながら、プレイヤー自身も経験値を得ることができますので、だんだんと対応が上手くなり、ユニットの強化と相まって攻略が進んでいくため、どんどん楽しくなるはずです。

また、最強の戦士モードでは、騎士の見た目やプロフィール等を変更するためのアバターも数多く入手することができるため、好きなデザインにカスタマイズしたり、コレクションをする楽しみもあります。

最後に

この記事は、ほんの数時間プレイして書いた記事です。

この短い時間の中でも、『おもしろいなぁ』と思える要素がたくさんあり、各モードはどれも存分に楽しめる内容です。

かなりおすすめしたいゲームですので、皆さんもThe Valiant(ザ・ヴァリアント)を購入し、一緒にロマン溢れる中世ヨーロッパ・中東ローファンタジーを堪能していきましょう!

GLARE GIGA GAMESでは、ゲームの魅力をより多くの方々に広めるための活動の一環として、先行プレイレビューを掲載しています。

ゲーム業界に微力ながら貢献したいと存じますので、先行プレイレビューに関するご依頼をお待ちしてございます。

なお、ご依頼については、お問い合わせフォームからよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました